家電スマホなど

格安SIMの比較はめんどい・・でも毎月5,000円浮かしたいと思うなら一読を。

とりあえずLINEモバイルを契約してから考えたらいい

格安SIM情報は沢山ある。もうネット上に読み切れないほどあるだろうしその気になって調べたら格安SIMの店頭販売員がやれるくらいの知識が身につく。
それでも各社の価格競争、サービス競争は激しいので調べて得た知識はあれこれ比較したり考えている間に古くなり過去のものとなる。

「あれ?こないだより安くなっている」

「キャンペーン終わってる・・・」

「通信容量増えてね?」

などいくらでも状況は変わる。
細かく言えば地域地域によって回線状況なども日々変わる。

なのでどの格安SIMが本当に自分にとってぴったりなのかは多分見つけられないしベストを見つけられたとしてもベストからベターへと変わる日が来る。

つまり格安SIMを比較検討して疲れている今の状況でベストな行動はそこそこベターな格安SIMをすぐに契約してしまうことだ。

キャリアと呼ばれるドコモ、au、ソフトバンの料金体系はもう長らく興味が無いので正確には知らないが月額6000~8000円ほど払っているのが標準ではないだろうか。

それがLINEモバイルでは月額1,000円だ。
明細を見て欲しい。

これはキャンペーンの月額基本料割引が効いてるので1000円だがそれがなくなっても2,000円ほどだ。

めちゃくちゃ安い。

めちゃくちゃ安いと電波が弱いのでは?と不安になるのが自然な流れだが、回線はドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線があり結局同じ通信網を使うのだ。
それは他の格安simも同じ。楽天モバイルも、イオンモバイルもそうだ。
そしてもちろんLINEモバイルもそうなる。
なぜ回線が選べるかというと今使っているスマホの回線に合わせて契約できるようになっているのだ。

今、ドコモのアイフォンで月額8000円くらい払って利用している人は、ラインモバイルのドコモ回線を利用すれば今の機種がそのまま使える。simカードの差し替えだけだ。
めっちゃ簡単!!それだけで毎月5000円は浮くのだ。これはAndroidでも同じ。

もうめちゃくちゃ動画を外で見まくるというヘビー動画ユーザーは別だが、たまに動画見たり、ナビをみたり、あ、でもインスタとツイッター、フェイスブックはめっちゃ見るよって人も大丈夫。
ライン、インスタ、ツイッター、フェイスブックなどのsnsはどれだけ使おうが容量無制限。まさに今の時代に合った最強の格安simだ。

うん他にも格安simはたくさんあるよ。もう20、30あると思う。
でも料金に大差はないし、最初に書いたように勢力図はこれからも変わる。
調べる時間も無駄だし本当にだるいしどうでも良くなってくるから、とりあえず今すぐLINEモバイルを契約することをオススメする。

本田翼のCMもやってて加入者もどんどん増えてるだろうからスケールメリットが大きくなって今後も勝ち残る格安SIMだと思う。

7ヶ月位100万以上の規模の都市で使ってるけど通信速度が遅いと気になったことはまったくないよ。


★重要★
最新LINEモバイルキャンペーン情報

・SNS使い放題 新・月300円キャンペーン
月額基本利用料が3ヶ月間1,390円割引に(LINEフリープランの場合は900円割引)

・他社からの乗り換え(MNP転入)で、10人に1人スマホ基本料が1年間割引に(LINEフリープランなら1年間0円)

5,000ポイントバックキャンペーン
音声通話SIMの新規申込でLINEポイント5,000ポイントプレゼント

期間:2019/1/23(水)~

対象者:キャンペーンコードを入力し、音声通話SIMを契約。キャンペーン期間中に利用開始日を迎えた方

こちらのリンクから登録してキャンペーンコードを入力するのを忘れないようにしてくださいね。
※申し込み1ページ目のキャンペーンコード欄に入力してください


キャンペーンコード
TMTM0505

LINEモバイル5000ポイントバックキャンペーン&モバイル申し込みはこちら