カーライフ

レクサス、ハリアー、レガシィのベタベタダッシュボードが華麗に解決した!

一昔前の外車ではよく聞きましたが、国産車でも車種によっては未だに出る症状のようです。クラウン、レクサスIS、ハリアー、レガシィ、スカイライン、アルテッツァでも出てるみたいですね。チープなプラスチックではなくちょっと高級感を出そうとした弾力のあるダッシュボードの素材が経年劣化でこういう結果をもたらしてしまっているようです。

 

まずは!

ベビーパウダーとエタノール、どっちがいいのか実験!

「実際はどっちもやったことないけど、まあダッシュボードベタつきといえばエタノールかベビーパウダーどっちでもいいんじゃない?」と思っている人多いと思います。

それは正しくもあり間違ってもいる。

なぜなら、二大ダッシュボードベタベタ解決グッズの一つとして名高い”エタノール”を使用したことによりダッシュボードベタベタが更に酷く悪化したという経験僕がしたからです。
エタノールはどの車にでもおすすめ出来るわけではないですね。

 

暑い季節、つまり夏。

稲川淳二「やっぱり箇所によっては熱でじわっとまたなんか出てきたりテカったり、ベタベタベタベタベタベタベタしてきてなんか嫌な感じだなー嫌だなー」

まあそんな感じで、ちょっと日光とかでテカりだした気になる箇所をまたベビーパウダーで綺麗にしようかと。
そう思ったわけです。

 

・・・・!!エタノールってどうなんだろう。

 

思い出したのがエタノールもダッシュボードベタベタに効く!という情報。
皆さんも見たことありませんか?
そして思ったわけです、エタノールって意外といいんだろうか?

僕はベビーパウダーという最高のボディにもやさしい処理方法を習得しているので、まあお遊びでエタノール、やってみました・・・

エタノールダッシュボード

そして、テカった部分を拭いてみる。

ヌリヌリ・・・
テカリはどうだ?

!!

むしろ拭いた分だけテカリ&ベタベタがめちゃ増えてるやん!

ダッシュボードエタノール

この丸枠内がエタノールで拭いたところ。
なんかね、ベタッと何か取れるんですよ。
ギトー・・・っと、かといって拭けば拭くほど綺麗になる感覚ではなくひどくなっていく感覚・・・・
しかもエタノールで拭いたところは揮発するのかと思いきやいつまでもベタベタ。

拭く前のほうがよっぽどよかった!間違いない!悪化してる。

ダッシュボードエタノール

なにやらダッシュボード表面の素材が溶けて取れたようだ。

とにかくベタベタしてる、手にもベタベタが移って非常に不快だ。急いでベビーパウダーを浴びたい!

 

この時は乾いたウェットティッシュ(不織布)を使ってやったのだけど、ティッシュでやってたらひどいことになってそう。溶けたダッシュボードにちぎれたティッシュが絡みこんで・・・

とりあえずこのシボダッシュボードにはエタノールは天敵でしたね。ダッシュボードが新品でも深刻なダメージをくらうだろうという印象しか残りませんでした。

エタノールは素材を選ぶので違う車種ならうまいこと取れることもあるんでしょう。
ハイリスクですね。エタノールで拭いた部分は素材の質が変わってしまいもう戻りません。シンナーで溶かしてしまったような状態です。

 

ああ、やはりベビーパウダーだけにしておけばよかった。

 

※ここまでのエタノール話は追記でここからが本題なのです

経年変化によるダッシュボードの変質がたった500円でサラサラに!

汚い・・・
べとつく・・・
ホコリっぽい・・・

油系の何かが中から滲み出てきて股間がベタベタ、いやダッシュボードがベタベタしてる君!
ベタついてホコリも取れないし、油のてかりで反射がフロントガラスに映り込むわ、ホコリまみれの汚いダッシュボードが目線に来るからデートも台無し。

ダッシュボード交換やらエタノールやらダッシュマットを敷こうか色々調べましたが、なんかしっくりくる対処法がなく半ば諦めかけていたのですが・・・

ある簡単な日用品ですっきり解決しました。

 

それは・・・

 

ベビーパウダー!

 

ダッシュボードのベタベタにはベビーパウダーをかけよう

 

ベビーパウダーと言えば子供の頃にお世話になった懐かしいアイテム。
肌に塗ると汗や皮脂を吸い取ってくれて、肌がサラサラになるすごいやつだ。
あせもの予防にもいいですね。

 

あれをダッシュボードに振り撒きましょう。

割と多めでも問題はない。

パフで綺麗に、パタパタパタパタ….とかしなくていい

 

豪快にドサッとかければOK

 

それを指の腹でこすりながら広げていく

こすっていると、ホコリが玉になって取れるので、まずはダッシュボードにへばり付いているホコリを綺麗にこすり落としておきましょう。

 

ホコリ玉が取れたら、ベビーパウダーの拭き取り
これは、水で濡らして絞った布切れ(つまり雑巾か)で拭き取ればOK。

 

シボがあったり、そもそものダッシュボードベトベト具合にムラがあるので、薄いムラ感は残りますが、ベトベトよりは格段に目立たなくなります。
ベトついたせいでとれなかったホコリも綺麗に!

拭きムラはアーマーオールやクレポリメイトでコーティングすればさらに目立たなくできるかもしれないが、テカるのでお好みで。

 

 

ベビーパウダーすごい!

ダッシュボードが生まれ変わったようです…

余ったベビーパウダーは金玉に塗ると、大福みたいな手触りになって楽しいと思うからやってみよう。

このベビーパウダー500円以内だし一番オトク感あり。これを買いました。

他にコンパクトなのはこちら。ダッシュボード以外には使いみちがないって人には車用としてオススメです。