レビュー

【前回より厳しい】40代からpairsを始める第二弾 part2

今年の始めより明らかにマッチング率が悪い

同じ写真、同じスペックなのに明らかに反応が悪い。

自己紹介は覚えてなかったので新たに書き直したものだからそのせいか?
いや、恐らく自己紹介まで読んでもらえてないんじゃないだろうか。
年齢と写真で切られていると思う。

 

今のところ100いいねほど使ったがマッチングしたのは4人のアラフォーのみ。かなり確率が悪すぎてびっくりした。

「あれ?LINE返ってこないな、ネットに繋がってないのかな?」
と都合のいい解釈をしていた頃のように、今回も「バグかな?」と思えるくらいびっくりしている。

ちょっとやばいんじゃないか、この状況は。

自分で言うしか無いから自分で言うのもなんだが平均的40代よりは若く見えるし見た目はいいはずだ。しかし超苦戦。
ここで、注意したい点がある。マッチングアプリの自己紹介で「若く見えます」とは書かないほうがいいし、”実年齢より若く見えるコミュ”というのもあるのだがそこにも入らないほうがいい。自分で若く見えるアピールをするのは痛いからだ。

とにかく、20代、30代男子がひしめき合うマッチングサイトで40代が戦うのは相当厳しいと言えよう。
当然だろ!という結論だが前回は割と検討した感があったので40代でも頑張れば行けるぞ!と今回も言いたかったのだが・・・

6ヶ月課金の初月の数日で味わう絶望感w

 

時期のことを考えてみるとクリスマスが近い!年末!恋人が欲しいモードだからいける!と思ったが、それは女性だけでなく男性も同じ。つまり、普段は手抜きだが年末モードでやる気を出した20代、30代男子にはどうあがいても勝てないという状態かもしれない。

ということで、もうひとつの結論が導き出される・・・。

 

今は時期が悪い。